(開催延期)オンラインシンポジウム開催

重要なお知らせ
2022年2月15日(火曜日)開催予定でしたオンラインシンポジウムですが、諸事情により一旦延期となりました。開催日時が調整出来次第、再度WEBでお知らせいたします
これに伴い、参加申込も現在中止しています。調整が取れ次第再開いたしますので、ご了承ください。

※お申込みの方々
横浜国立大学リスク共生社会創造センターより、すでにお申込みの方々にメールをお送りする予定です。ご迷惑をおかけし、申し訳ありません。

オンラインシンポジウム「リスク共生社会における新しいリスクコミュニケーションの枠組」 を横浜国立大学 リスク共生社会創造センターと共に開催します。

コロナ対応、気候変動への対応、カーボンニュートラルの実現など、現在の様々な社会課題の解決においてリスクコミュニケーションの重要性が改めて認識されつつあります。シンポジウムでは、リスクコミュニケーションの新しいフレームについて提案するとともに、パネルディスカッションを通じてリスク共生社会におけるリスクコミュニケーションのあり方について模索していきます。

今回のシンポジウムでは事前アンケートも実施します。 「リスクコミュニケーション 」 に関して質問やご意見などお聞かせください。

それでは皆様のご参加お待ちしております。

(開催延期)日時:2022年2月15日 13時30分~17時00分
■開催方法:オンライン開催(Zoomウェビナー※事前登録必要)
(参加費無料/定員:200名/申込締切:2022年2月13日)

※シンポジウム申込は横浜国立大学リスク共生社会センターのWEBサイトで行います。ご了承ください。
———–
詳細はこちら

※アンケートへのリンクは、 シンポジウム参加お申し込み後の「お申し込み受付画面」または、お申込み後に配信されるメールにアンケート詳細(リンク又はURL)に掲載しています。

ポスター(PDF download)